多層都市「幕張市」創立記念展

2020年12月20日から実在しない行政区「幕張市」を題材に豊かな文化を育む新たな自治のあり方や祝祭空間など都市の拡張をテーマとしたアートプロジェクトを開始します。その立ち上げイベントとして2021年1月31日まで三密を避けたパブリックアート展示やオンライントークイベントなどを開催予定。
※画像はイメージになります。
On December 20, 2020, METACITY will begin an art project based on the theme of an augmented city that fosters a rich culture, including a new form of self-government and festive space, using the non-existent administrative district "Makuhari City" as its subject matter. The launch event will include a public art exhibition and online talk event that avoids three 3 Cs until January 31, 2021.
*The image is for reference only.

NEWS LETTER